Hushaby Songs

  for Female Chorus and Piano2008)

  1. 1.Prelude

  2. 2.Sleep My Dear

  3. 3.Garden Balsam Flowers

  4. 4.Baby, don’t you cry

  5. 5.A Little Interlude

  6. 6.Piggy Back Song

  7. 7.Iyonruika


Chorus: Keio Wagner Society Female Chorus

Piano: Isao Kobayashi

Conductor:  Hidekazu Himoto


December 23rd 2008 at Nihon University

KASALS Hall

“Keio Wagner Society Female Chorus

The 58th Annual Concert”

 

ハッシャバイ・ソングス女声合唱とピアノのための(2008)

音楽之友社刊 >>

日本合唱指揮者協会よりCD発売 >>


1. 前奏曲
2.
ややこら眠れ
3.
てぃんさぐぬ花
4. ななよ泣くなよ
5. 小さな間奏曲
6. おんばえやれや
7. イヨンルイカ


《ハッシャバイ・ソングズ》は、2007年米国で初演された同じタイトルの独唱曲集を女声合唱曲集にアレンジしたものです。

全体は7曲からなります。ピアノによる前奏曲に始まって、和歌山・沖縄・滋賀の子守歌が、そしてピアノの小間奏曲に続いて、山形・北海道の子守歌がうたわれます。

日本の民謡やわらべ歌と向き合う時、私は時の流れの中で彫琢された旋律の形姿と言葉の響きに格別な美しさを感じます。同時に西洋音楽を学んだ人間として、発声・音律・楽器などさまざまな問題を意識します。

そんな魅力と難しさの両方を感じながら民俗素材を用いた作品を書き続けているのは、若い頃に自分を共振させる沖縄の音楽と出会ったからだと思います。そして年齢を重ねるうちに、沖縄から私の故郷である和歌山、そして日本各地へと、その共振のエリアもだんだんと拡がってきました。

優しさに満ちたこれらの子守歌と私の音とが響きあって、この曲集が新たな詩情を感じさせる日本の合唱作品になっていてほしいと願っています。

 
次へ >>Hushaby_Songs_solo_version.htmlHushaby_Songs_solo_version.htmlshapeimage_3_link_0
<<声楽・合唱作品のページへVocal_and_Choral_Piece_Samples.htmlVocal_and_Choral_Piece_Samples.htmlshapeimage_4_link_0
  1. 3.Garden Balsam Flowers

  1. 1. Prelude & 2. Sleep My Dear